院長のコラム

院長のコラム
#
2021/02/21 10:41
令和3年2月18日に当院リハビリテーション室にて肩関節に悩みのある患者様を対象に健康教室を開催しました。講師は東北メディカル学院の理学療法学科専任教員である庭田幸治先生に『肩の運動療法について』講義をしてもらいました。  次回は3月18日に『腰痛の基礎知識』について講義中心の健康教室を開催する予定です。参加希望の方は当院リハビリスタッフに声をかけて下さい。
#
2019/12/22 13:48
下肢バイオメカニクスの基礎セミナーを当院理学療法士3名受講してきました。 足部評価や非荷重での検査の意義や前足部・後足部での代償動作の考え方を学び、インソール処方時や徒手療法へも応用できる内容でした。 当院のインソールに興味や相談がある方は院長又はスタッフまで宜しく御願いします。
#
2019/03/24 16:06
膝や足のトラブルにおいて、インソールやリハビリ指導にて緩和するケースがあります。扁平足や内反足、怪我や疾病に伴う症例に応じて、可能な範囲のインソールなどを提案しています。詳しくはご相談ください。
#
2019/03/03 14:13
足部セミナーの臨床応用をスタッフが研修してきました。足部や膝、股関節は、足部のトラブルが誘引のこともあります。足部のバイオメカニクスを中心に非常に簡単に言えば柔らかい足部、硬い足部で生じる足部の疾患についての病態や治療方法を具体的な症例が多く非常に深く濃い内容であり、臨床に活きる講習会だったようです。
#
2019/01/10 15:06
「セミナー行ってきました 第2弾」 こんばんは。 リハビリテーション科のNです。 11月10日にお休みを頂いて東京の勉強会に行ってきました。 今回のセミナー内容は「組織間リリース」です。 なんだそれは!?って感じだと思いますが、筋肉と筋肉の間、筋肉と神経の間、筋肉と血管の間と。そう言った所がくっ付いてしまうと痛みが出たり関節が動きにくくなったりと、色々悪影響を及ぼします。 当院ではそのような症状がある方に「生理食塩水」を入れた注射を打って動きを引き出すわけなんですが。