様々な健診の仕事もあり、診療を制限する事がありますので、院内掲示またはホームページの確認お願いします

 

ところで、漢方の粉が苦手、匂いが苦手というかたもいらっしゃいます。顆粒や錠剤もあり、種類も豊富で薬なので合う合わないがあると思います。まずは、問診後になりますが、所見や症状を頼りに内服を始めることもいいとおもいます。写真は、漢方の原材料で、それぞれ匂いが異なり、その配合量によって効果が変わるので不思議に思います。