院長のコラム

院長のコラム
#
2017/11/26 13:06
腰痛といっても、治療の急を要する腰痛から慢性腰痛様々です。必要時はレントゲン、MRI、採血などにて炎症や脊椎関節炎などの診断をしていきます。また、治療も併用しており、仙腸関節や上殿皮神経、筋膜性疼痛症候群MPSのエコーガイド下のhydro-release、各種神経ブロックなどによる疼痛緩和・ADLの改善を図ります。
#
2017/11/26 9:22
リウマチの女性が妊娠を考える際の疑問として、 妊娠とリウマチの予後 妊娠しやすさ 催奇形性、胎児毒性、流産との医学的な意義の違い 育児、母乳 妊娠成功率 などがあります。現在は治療方針も大分確立しており、患者さんの症状と照らし合わせて治療・提案してます。
#
2017/11/13 7:48
今月、姪が産まれました(^。^) 可愛くて仕方ありません。 当院も11/12が地鎮祭してから、一年 これからも末永く元気にいければと思います。
#
2017/11/11 7:09
試合は最近流行りのビデオ判定が行われており、フェアーなプレーが増えるのでしょう。 試合後の会見で、渦中のブラジルエースについて監督からの発言に感銘を受けました。
#
2017/10/18 14:04
骨折について考える月間になっております。 平均寿命と健康寿命の乖離があると、本人だけでなく、介護する家族も大変になり、仕事を辞めて対応する家族もいます。 出来るだけ、健康寿命を長くするように整形外科は運動器のサポートをするためにサポートしていきます。