南部漢方研究会にて
五戸総合病院の井戸川 敏彦 先生よりお話を聞いてきました。

 

関節リウマチ、レイノー病

足などの特定の部位に冷えを感じる人も多いです。原因不明の事が多いですが、原因になる関節リウマチやレイノー病などの病気などがある場合は治療をしていきます。

 

大建中湯
大建中湯など、科学的なエビデンスがある薬もあり、効能についても研究が進んでます。

自律神経
当院でも、漢方や血行拡張、自律神経、体を冷やさない食事、冷房を控えるなどの指導なども行っています


腰痛、下肢症状
漢方も、消化器の弱い人や体力の有る無し、精神的な緊張、しもやけ体質、腰痛、下肢症状などにより考えたりします。
 

更年期障害

逆にほてりを併発している場合もあり、これは西洋薬は難しいことが多く、漢方を用いてじっくり対応していきます。

種差海岸

先日、今期初めて海に行ってきました。足を入れるとひんやりしていましたが、楽しい時間でした。

IMG_4905.JPG

タグ:
体質改善