令和3年2月18日に当院リハビリテーション室にて肩関節に悩みのある患者様を対象に健康教室を開催しました。講師は東北メディカル学院の理学療法学科専任教員である庭田幸治先生に『肩の運動療法について』講義をしてもらいました。講義内容は腱板といわれる肩関節のインナーマッスルとそれを覆っているアウターマッスルとの関係性や疼痛の原因について説明した上で、ストレッチの効果的な回数・時間・頻度を具体的に説明して頂きました。実技では肩周囲のストレッチの方法や棘上筋・体幹の筋力トレーニング、筋膜ほぐしのセルフケア指導を行いました。

 次回は3月18日に『腰痛の基礎知識』について講義中心の健康教室を開催する予定です。参加希望の方は当院リハビリスタッフに声をかけて下さい。
タグ:
体質改善